ヘルペス発症を断つ事ができた、わたしの治し方

*

わたしを救ってくれた4つの成分

 リジン、亜鉛、ビタミンC、フラボノイド

この4つの成分が私を救ってくれました。
リジン毎朝、この3粒を飲むようになってからヘルペス発症をしなくなりました。

サプリメント

上の写真は数年前の写真です。
アトピーの私はヘルペスを発症するともう外に出られないぐらいひどい状態になります。
アトピーで無い方は普通の口唇ヘルペスで済むのでしょうが私の場合は唇だけでなく顔中~首までこの様な症状が広がってしまいます。
カポジ水痘様発疹症という皮膚病です。

本当に「どうして!私だけ」って情けなくなるぐらい落ち込みます。
でも悩んでいるのは(正確には悩んでいたのは)私だけでは無いです。

そこで私と同じようにヘルペスで悩んでいる人の為に私がどうやってカポジ水痘様発疹症を克服できる様になったのかその体験談をお話します。

 カポジ水痘様発疹を症克服した方法

  • リジン 亜鉛 ビタミンC フラボノイドのサプリメントを毎朝飲む
  • 外出する時はリジン配合のリップクリームを塗る
  • 抗ヘルペスの塗り薬は必ず携帯(もっていない人はアブレバという塗り薬)
  • ピリピリと感じたらリジン 亜鉛 ビタミンc フラボノイドのサプリメントはいつもの3倍~5倍すぐに飲む。後は数日そのピリピリが収まるまでいつもの3倍飲む

これが私が毎日欠かさず飲んでいる「ドクターズチョイスのリシン+プラス」というサプリメントです。

ドクターズチョイス リシンプラス

後はアトピーを治すだけ。
今はオメガ3が良いとお医者さんに言われたのでオメガ3を飲むようにしています。
オメガ3は含有量1000mgのもので水銀とかPCBなど重金属汚染が心配なのでフィッシュオイル協会のテストに合格したドクターズチョイスのものを飲んでいます。
だんだんよくなってきました。

 ヘルペスに話を戻しましょう

私の通っている皮膚科のお医者さんは、
なるべくステロイドや抗生物質など薬を使う量を最小限にするよう
治療やアドバイスをくれるお医者さんです。

このお医者さんにめぐり合うまで私はいくつもの皮膚科に通いました。
なかなか親身になってみてくれるお医者さんにめぐり合えず、
「ヘルペス」というとすぐに抗ヘルペス薬を処方され、
その時ステロイドはどうしたら良いのかの説明もしっかりしてくれないところもありました。

お医者さん

でも今のお医者さんはとても信頼できる方です。
そのお医者さんは昔学生の時アメリカに留学していたそうで、その大学でヘルペスの研究をしていたそうです。

その先生からまず最初に言われたのが
リジン 亜鉛 ビタミンC フラボノイドのサプリメントを
飲みなさいという事。

この3つの成分はヘルペスウィルスの活動を押さえ込むそうです。
万が一ヘルペスを発症しても悪化させないので諦めずに飲む事と言われました。

でもお陰さまでここ数年ヘルペスは発症していません。
アトピーの人がヘルペスを発症するとカポジ水痘様発疹症になってしまうので大変です。

 なぜリジンを摂取しないといけないのか?

ヘルペスで悩んでいる人はご存知かもしれませんが、
アルギニンの取りすぎがヘルペスの発症の原因と良く言われます。

先生が言うのは、ここで誤解があるそうです。

アルギニンを摂り過ぎるとヘルペスになるということからアルギニンを含んだ食べ物を控える人がいるそうです。
これ大きな間違いだそうです。

 アルギニンは重要な成分

特に疲れやすい人、寝ても疲れが取れていない人、アルギニンは寝ている間に成長ホルモンを出し、この成長ホルモンが少ないと寝ている間に疲れがちゃんと取れない、つまり寝不足と同じ!

寝ても疲れが取れない人はアルギニン不足でこれがきっかけで過労からヘルペスを発症してしまう場合があるとの事です。

大事なのはアルギニンよりリジンを多く取るという事。

しっかりアルギニンを摂取しそれ以上にリジンを摂る。
これを全て食べ物で解決するとなると相当量の物を食べなくてはいけなくなり肥満になる。特に肥満はアトピーや乾癬の人には良くないとも言われています。

なのでリジンのサプリメントを飲む。

アルギニン含有の食べ物を減らしてそれが原因で疲労からヘルペスになった人を多くアメリカで見てきたそうです。
亜鉛やビタミンC、フラボノイドはアメリカの臨床実験でリジンの効果を倍増させヘルペス発症時の皮膚の再生に効果を発揮したデーターがあるそうです。

 紫外線はヘルペスの敵

因果関係はまだ究明されていないそうですが紫外線がヘルペス発症の原因で有る事は明らかだそうです。リジン配合のリップクリームがお勧めだそうですがもし無ければ紫外線防止のリップクリームを塗りなさいと言われました。

それでもピリピリと感じたら・・・
すぐに抗ヘルペス薬を塗る(1分でも早く。これが大事だそうです)
リジン 亜鉛 ビタミンC フラボノイドのサプリをいつもの3倍以上~5倍飲む。

過去にヘルペスで抗ヘルペス薬を処方され余っている人は常にバッグの中など携帯しておいたほうがいいですね。もし処方薬がなくなっちゃった。病院に行けない。という人はアブレバという市販薬があります。ただしアメリカのヘルペス市販薬です日本で処方される抗ヘルペス薬と同じ成分だそうです。

アブレバ

以上の事を守っていけば私の様にヘルペスであった事を忘れてしまうぐらいヘルペスの悩みから開放されると思います。

このサイトオープンしてから良く以下のようなメールをいただきます

Q:性器ヘルペスなのですが同じようにリジン,亜鉛,ビタミンC,フラボノイドを飲んでいればいいのですか?
先生の回答:同じです。
帯状疱疹も同じヘルペスウィルスなので帯状疱疹を発症してすぐに治さずに後遺症で再発してしまう人もリジン 亜鉛 ビタミンCフラボノイドを飲んでおいたほうが良いそうです。

Q:リジン 亜鉛 ビタミンC フラボノイドのサプリメントでお勧めなものは?
私は ドクターズチョイスのリシン+プラスというサプリを飲んでいます。