ヘルペスに有効な治療法って?ヘルペスの治療法を大解明!

*

ヘルペスに有効な治療法って?ヘルペスの辛い症状

病気になると、その症状や原因となっているものに合った薬を使って治療をしていきますよね。

錠剤薬

たとえば、細菌性の風邪なら抗生物質、インフルエンザウイルスにはタミフルを使う…など、症状や原因となっているものに対して効力のあるものを使います。でも、薬と使って症状を抑えるだけでその原因となっているものを殺すことができなかったり、体から追い出したりすることができなかったら。

いったん症状は治まったとしても、再び同じような症状に襲われてしまいますよね。

このように、何度でも再発を繰り返してしまう辛い病気の中に「ヘルペス」というものがあります。
ヘルペスというのはヘルペスウイルスに感染することで起こってしまう病気のことで、主に口の周りに水ぶくれができ、強く痛んでしまいます。ヘルペスは痛みが強く、水ぶくれができるとともに、まるで電気を通したかのようにピリピリ・ジンジンとした独特の痛みを感じます。

実は、前述のようにヘルペスにはヘルペスウイルスを完治させるための治療法というのはなく、ウイルスに一度感染すると生涯をともにしなくてはなりません。

しかも、ヘルペスはウイルスなので人から人へとどんどん感染していくというやっかいなやつ。
ヘルペスの有効な治療法というのはないのでしょうか?

 完治しないヘルペス、治療薬はウイルス増殖を抑えるだけ

ヘルペスは、ウイルスに感染すると治りません。
ですから、いかに再発しないようにしていくか…というところがポイントになります。

つまり、ヘルペスの治療というのはヘルペスを再発させないようにすることと、万が一ヘルペスが再び発症してしまった場合にすぐ症状を抑えるように治療していくことになります。

ヘルペスの治療には、一般的には「アシクロビル」という治療薬を使います。このアシクロビルは「ゾビラックス」や「アシビル」などの種類があり、主に飲み薬や塗り薬として使われています。ヘルペスウイルスというのは、自分の姿をどんどんコピーしていくことで増えるのですが、この増殖を抑えてくれるという役割を果たしてくれるのです。

症状が現れていないときなど、ヘルペスウイルスが体の中に潜伏しているときには効果はありません。

 ヘルペス治療=ヘルペスを再発させないようにすること!

私のようにヘルペスウイルスを持っていて、いつヘルペスが再び現れるか…と不安になっている人はものすごくたくさんいらっしゃいます。そういった方々や私も愛用しているのが「リシン+プラス」という抗ヘルペス薬です。(サプリメントです!)ヘルペスの治療には、この抗ヘルペス薬を使っていくのですが、これは一般的に症状が現れてから皮膚科で処方してもらうものになっています。

ですが、ヘルペスが発症する前というのは、水ぶくれよりも先にあのピリピリとした痛みが前兆として現れます。この段階で治療や何らかの対処をしておくことで、ヘルペスをそのまま発症させずに済むことができます。

しかし、症状が現れてから皮膚科へ駆け込んでいては痛みを味わうことにもなりますし、発症してしまえば軟膏を塗りつつ治まるのを待つしかありません。

ですから、このリシン+プラスなどの抗ヘルペス薬をあらかじめ用意しておいて、ピリピリ感がやってきたらすぐに服用しましょう。リシン+プラスに含まれているのが「リジン」という成分なのですが、これは私たちの体に必要なアミノ酸の一種なんです。ですから副作用が現れたり…ということもありませんし、そのほかにもビタミンCなど体にも肌にも嬉しい成分が含まれているんです。

リジンはアミノ酸の一種ということで、過剰摂取の心配もありませんからピリピリ感に襲われたら一気に5000㎎ほど飲んでしまいます。そして、数日は3000㎎ほどを服用することで、ヘルペスを発症させないような環境を作り出しています。

 ヘルペスの治療に欠かせない「リジン」のサプリメントたち

また、リシン+プラスはサプリメントですから即効性に欠けるのでは?ということで、これだけではヘルペスの再発が不安という方も少なくありません。

ヘルペスウイルスというのは体の抵抗力が下がったときに再び活動を始めますが、それだけでなく紫外線を浴びたり肌への刺激によって再発することもあります。口もとのヘルペス、特に唇にできる口唇ヘルペスの場合、紫外線の影響を受けやすいためにリップクリームタイプのリシンプラスを使うと効果的。

これがスーパーリシンというリップクリームなのですが、リシン+プラスと同じようにアミノ酸であるリジンが含まれているほか、日焼け止め成分が含まれています。

日焼け止め

紫外線による唇への刺激を防ぐため、ヘルペスの発症を防いでくれるというわけなんですね。リジンの他にもミツロウやプロポリス、ホホバオイルなど保湿・殺菌などの役割を担っている成分がたっぷりと含まれているので、ヘルペスの発症を抑えるほかにも普段使いのリップクリームとしてもおススメです。

また、それでもやはりヘルペスが再び現れてしまったら…と考えると、さらに何らかの対策を取っておきたいものです。私はサプリメントのリシン+プラスや、リップクリーム以外にもさらに塗り薬である「アブレバ」というものを持っています。

ヘルペスが再発しそうなピリピリ感を感じたら、すぐにリシン+プラスを服用してからその場所にアブレバをさっと塗ります。こうすることで、ウソのようにあのピリピリ感が引いていきますし、もちろんヘルペスを再発しなくて済むようになるのです。

そして、私は最終兵器としてヘルペスパッチというものも持っています。
リシン+プラス、スーパーリシンリップクリーム、アブレバ、そしてヘルペスパッチ…4重もの対策をとっていますが、それだけヘルペスというのは完治せず、恐ろしいものだということなんです。

ヘルペス治療関連ページ

ヘルペス症状
私は、これまでずっとある「病気」に悩まされてきました。 これは誰もがかかってしまう可能性のある病気で、しかもこの病気に一度感染すると一生完治することがないと言われている恐ろしいものです。特に、私のようにアトピー性皮膚炎を […]
ヘルペス感染
多くの方が感染していると言われている「ヘルペス」。 ヘルペスというのは「ヘルペスウイルス」によって感染するもので、感染力が非常に強いと言われています。ウイルス自体は弱いため致命的な症状となることは通常ほとんどありません。 […]
ヘルペスウィルス
一度かかるとほぼずっと体の中から消えることがないというウイルス、知っていますか? 風邪の原因となる細菌や、インフルエンザウイルスなどはワクチンや薬である程度防ぐこと・退治することが可能になっています。そんな中、ずっと体の […]
ヘルペスの対処法
みなさんは「ヘルペス」って言うとどんなイメージがあるでしょうか? ヘルペスといえば、口もとにできてしまうやっかいなあのヘルペスです。 まるでニキビのようにぷちぷちと口もとにできてしまうヘルペス、見た目も痛々しいですが、実 […]
ヘルペスとは
多くの方がかかったことのある「ヘルペス」、これってどんなものか知っていますか? ヘルペスって言うと、よく口もとなんかに水ぶくれのようなものができて、それがつぶれるととても痛い上に飛び火してしまうアレです。人によってはニキ […]