ヘルペスは様々な種類があります。「単純ヘルペス」とは?

*

ヘルペスの種類・一般的な「単純ヘルペス」

ヘルペス、と一口には言っても、実はいろいろな種類があるって知っていますか?

ヘルペスはヘルペスウイルスというウイルスのせいで発症してしまうものなんですが、それに加えて発症するヘルペスにも種類があります。たとえば、帯状疱疹や水ぼうそうなどもヘルペスウイルスの一種ですが、一般的に多くの人がかかるヘルペスは「単純ヘルペス」と呼ばれています。

この単純ヘルペスが、口もとや頬などにぷちっとできるヘルペスの正体。

また、性器にできる性器ヘルペスをはじめ、目の角膜にできる角膜ヘルペスもこの単純ヘルペスの種類となっています。私たち人が感染するヘルペスには、ほかにも肺炎などの原因となるサイトメガロウイルスや、赤ちゃんの突発性発疹のヒトヘルペスウイルスなどたくさん。
ですが、ほとんどの方がこの単純ヘルペスウイルスによる単純ヘルペスを発症しています。

ヘルペスウイルスですが、なんと日本人の約7~8割の人が体の中に持っていると言われています。

人混み

体調を崩したときなどにヘルペスがぷちっと再発してしまったということ、よくありますよね。これは、体の抵抗力が下がることで、体の中に隠れていたヘルペスウイルスが再び動き出してしまうからなんです。

単純ヘルペスウイルスに一度感染すると、一生体の中に居続けてしまうのでたびたび再発してしまうやっかいなやつなんです。

 アトピーと単純ヘルペスで起こる「カポジ水痘様発疹症」

この単純ヘルペスですが、感染すれば何度でも再発してしまうのでそのたびに水ぶくれが痛んだりするため、とても面倒なもの。

もちろんずっと発症させずにいられれば良いのですが、風邪をひいてしまったり抵抗力が下がるだけでなく、ストレスや生活習慣の乱れなど再発要因はたくさんあります。ヘルペスを再発させないために、これらの原因を一生涯すべて取り除く…というのは難しい話ですよね。

そこで、どうしたら単純ヘルペスを再発させずに済むのかを考えてみました。

一般的な単純ヘルペスは、初めて感染・発症したときに比べると再発時は軽いことがほとんどです。
しかし、私のように「アトピー」をもっているという方の場合は別です。

アトピー性皮膚炎は、肌表面の状態がいつも不安定な状態。
肌の状態が荒れているためにかゆみが起き、かきむしってしまうことでさらに悪化してしまうという悪循環に。この状態で単純ヘルペスを発症してしまうと、アトピーと相まって非常に深刻な状態に悪化してしまうのです。

発熱やリンパの腫れに加えて、ヘルペスが広範囲に広がって水ぶくれも大量にできてしまいます。
これが「カポジ水痘様発疹症」という症状です。

カポジ水痘様発疹症にかかってしまった場合、適切な処置をとらないとどんどん範囲が広がっていってしまうために入院措置をとることも少なくありません。このようなことにならないためにも、アトピー性皮膚炎を患っている方は単純ヘルペスを発症・再発させないようにしなければなりません。

 単純ヘルペスを発症させないためにリジンを!

単純ヘルペスを発症させないために。

肌への刺激や抵抗力を下げてしまうものは良くありません。
たとえば、紫外線を過度に浴びてしまうとか、ストレスや疲労を溜める、生活習慣が乱れる…などですね。

また、食べ物で言えば「アルギニン」を多く含んだ食べ物をとることでヘルペスが発症しやすくなると言われています。

アルギニンというのは、人間にとって必要なアミノ酸のひとつ。
ただ、アルギニンは私たちの体の中で作り出すことができる成分なのですが、いろいろな食べ物に含まれているため多くの方が日々摂取し続けている成分です。そして、アルギニンはしっかり摂取しておかないと成長ホルモンが分泌されないということが言われています。

成長ホルモンは私たちが寝ている間、傷ついた体の細胞を修復してくれたり、細胞に対して成長を促してくれる役割を持っています。この成長ホルモンがきちんと分泌されていないと、朝起きた時にだるさを感じたり、疲れが取れない…ということにつながってしまうのです。

これを防ぐためにもアルギニンはしっかり摂取しておかなければならないのですが、アルギニンを多く摂るとヘルペスを発症しやすい…。では、どうしたら良いのでしょうか?

そこで注目なのが「リジン」という成分。

リジンはアルギニンと同じようにアミノ酸の一つで、こちらは摂取しなければならない必須アミノ酸となっています。アルギニンがヘルペスを発症させやすくなる働きを、リジンが抑えてくれるというわけ。アルギニンを摂るときには、アルギニン量よりもリジンの量が多いように調整しながら食事を摂るとOKということなんですね。

ですから、私はドクターズチョイスの「リシン+プラス」という商品を愛用するようになりました。

リシン+プラス

 リシンプラスで単純ヘルペスをコントロール

リシン+プラスはヘルペスの発症を防ぐことを目的としているリシンのサプリメントです。これを定期的に飲むことに加えて、さらに外出時には紫外線が良くないことから同じシリーズの「スーパーリシン リップクリーム」というリップクリームを塗っています。

また、「アブレバ」という抗ヘルペス薬クリームも持っていますし、万が一のためにヘルペスパッチも持っています。今のところ、さすがにこれは使わないで済んでいますがやはりそれだけ完璧な対策をとっておかないと、カポジ水痘様発疹症になってしまうと危険だからです。

これらのリシンサプリメントを組み合わせて使うことで、いつ再発するかわからないヘルペスを、ほとんどコントロールすることが可能になっています。単純ヘルペスは人から人へと感染するものでもありますから、自分はもちろん、適切な処置をして大切な人も守ることが大切です。

単純ヘルペス関連ページ

カポジ水痘様発疹症
秋冬など、乾燥する季節になるとちょっと肌がかゆくなったり粉を吹いたり…誰でも肌の乾燥や肌荒れなど、一度は悩んだことがあるのではないでしょうか? こういった肌荒れの多くは、先ほどのように乾燥しやすい季節によくあるものですよ […]
口唇ヘルペス市販薬
口唇ヘルペスって、よく風邪をひいたときに口もとにぷちっとできてしまいますよね。 ヘルペスの特徴として、じんじん・ピリピリとした痛みが現れたあとに気付くと水ぶくれができている…ということが挙げられます。 ヘルペスは口もとを […]
口唇ヘルペス
男女問わず、顔の肌荒れには多くの人がよく悩まされるものですよね。肌荒れならば保湿剤や美容液などを使ってすぐに解消することができますが、そうも言っていられない症状があります。みなさんは「ヘルペス」という病気をご存知でしょう […]
性器ヘルペス
みなさんはヘルペスにかかったことがあるでしょうか? 口もとにぷくっと水ぶくれができて、ピリピリと痛むあのヘルペスです。 ヘルペスといえばこのように口もとにできるというイメージが強いと思いますが、実は体のあちこちにできてし […]